西田 久代さん(豊田市旭地区)

旭の森 助産院

中山間地域に暮らす女性の性と健康を生涯を通してサポート!
「旭の森 助産院」

看護大学を卒業後、助産師、看護師として病院やクリニックで勤務。看護学校教員の経験もあり。

2012年頃からは「性の健康かたりべ」として年に50件程度の講座をこなす。他にも女性用護身法Wen-Doプログラムの講座やNVC共感的コミュニケーションの学びあいの場を企画・運営するなど、女性に寄り添う活動をマルチに展開している。2018年豊田市旭地区に移住したのを機に、地域に根ざしていきたいと考えるように。これまでのキャリアをいかし、妊娠中や出産後のケアや支援をおこなっていくことで、産婦人科や小児科が近くにない中山間地域において、妊産婦や子育て中の母親が気軽に相談やケアに訪れることのできる『旭の森助産院』を2019年10月に開業。

「女性の一生に寄り添う」ことを理念に、すべての女性が生涯、自分らしく幸せに生きることを応援したいと考えている。

「旭の森 助産院」のfacebookはコチラ>>>

 

 

Copyright© 三河の山里サポートデスク , 2021 All Rights Reserved.