藤井 愛子さん(岡崎市額田地区)

ネパール喫茶 茶流香(ちゃらか)

額田にみんながのんびりできるスペースを作りたい!

愛知県岡崎市額田地区木下で、子育てをしながら、ご主人のナス栽培、出荷の手伝いをしていたが、規格外や傷モノのナスが大量に廃棄されるのを見て、「それらのナスをはじめ地元の食材をもっと有効活用できないか?」と考えるようになり、起業支援を受けたいと本年度のなりわい実践者に応募。「自分が本当にやりたいことは何だろう?」と試行錯誤の末、以前住んでいたネパールの自由な雰囲気や自然豊かな風景は額田にも通じるところがあると感じ、「額田にリトルネパールを作りたい!」との思いに行き着く。「地元の食材も使ったネパール料理を通して、訪れる人がのんびり楽しめるスペースをつくる」ことを目的に、額田千万町地区の古民家を借り受け、『ネパール喫茶 茶流香(ちゃるか)』を2020年6月にオープンさせた。

Copyright© 三河の山里サポートデスク , 2021 All Rights Reserved.