福田 美幸さん(東栄町)

手作りコスメ&石けん教室・石けん販売『Simple⁺(シンプルプラス)』

短大卒業後、一般企業のOLを経て、海外で語学を身に着け仕事に役立てるなど、東京で何不自由なく暮らす一方、子供の時から旅先で目にするご当地石鹸に興味を持ち「いつか田舎で石鹸作り」をしたいという夢を抱いて来た福田さん。

しかし、東日本大震災を機に便利な環境の中で暮らしていてもいざとなったら何もできない自分に気づき、「自分にとって本当に大切なものは何か?」を問い始める。

その答えは「必要以上のモノを手放して、田舎で自活力を付けたい!」ということ。

そんな時、出会ったのが東栄町で募集していた地域おこし協力隊。任務期間中、地元の素材を使う「手作りコスメティック体験naori」の講師や情報発信に務めながら化粧品や石鹸等の知識を蓄え、令和2年3月の任期満了前の1月に石鹸小売業「Simple⁺(シンプルプラス)」を開業した。

現在、東栄町唯一の酒蔵・森山酒造の「蜂龍盃純米酒」を使った化粧石鹸を販売中。

今後は石鹸製造・販売の他、コスメ作り&石鹸教室、ワークショップを通して、自然豊かな奥三河の魅力ある暮らしやシンプルという心地良さの提供を目指す。

Copyright© 三河の山里サポートデスク , 2021 All Rights Reserved.