西尾 昌直さん(豊田市稲武地区)

花いっぱいのバーベキュー&キャンプ場 『アウトドアガーデンいなぶ』

花農家の長男として稲武町に生まれる。中学まで地元で育つが、高校、大学と稲武を離れ、農業大学卒業後は農業研修生として2年間のアメリカ生活も経験。

帰国後、大阪での園芸店勤務へ経て稲武へUターン、家業を継ぎ現在に至る。

しかし、段々と衰退していく花業界への危機感、そして、一旦稲武の外へ出たことで見えて来た客観的な視点での稲武の魅力と課題…。「遊休農地を有効活用したい」「若い世代が花を楽しむきっかけをつくりたい」「稲武を通過地ではなく目的地として来てもらえる場所にしたい」。

そんな思いを実現するべく構想が“花いっぱいのバーベキュー場&キャンプ場”。温室を利用し、花と緑であふれたオープンガーデンの中、全天候型で楽しめるバーベキュー場とキャンプ場の開設を予定している。

また、寄せ植えや押し花など、花に関する体験講座、植物や園芸用品などの販売スペースを設けるなど、普段の生活の中に気軽に植物を取り入れられる体験・提案型の新しい施設を目指す。

さらには、三河の山里起業・なりわい実践者OBである石橋徹さんと古橋崇史さんら地元の若者で構成される「ファームいなぶ」と連携した野菜の販売やトマト狩り、メロン狩りなどの収穫体験も考えている。

Copyright© 三河の山里サポートデスク , 2021 All Rights Reserved.