実践者事業紹介 実践者活動紹介

令和3年度三河の山里なりわい実践者活動報告会を開催します!

春めいてきた今日この頃。「もう、そんな時期か…」とちょっぴり感傷的になる三河の山里サポートデスク事務局です…。

というのも、三河の山里サポートデスクによる、なりわい実践者事業もいよいよ大詰めなわけで…来たる3月25日(金)には、令和3年度の三河の山里なりわい実践者による活動報告会を今年も開催します。

昨年6月から今日まで、三河山間地域になりわいを創出するべく、自身の事業プランに取り組んで来た8人のなりわい実践者たち。その事業内容とこれまでの取り組み、そしてその活動の成果と今後の展望などを各自発表します。

各自プレゼンテーション後には質疑応答時間、実践者の取り組みを紹介する展示・交流コーナーも設置しますので、どうぞ、実践者たちとの交流もお楽しみください。

活動報告会は新城地域文化広場・大会議室にて、13時よりスタート。

当日会場に来られる方は申し込み不要でご参加いただけます。参加費無料、会場への出入りも自由となっていますので、お気軽にお越しください。

また、報告会の様子はzoomによるライブ配信も行いますので、オンラインでの視聴も可能!参加費は無料です。

オンライン参加をご希望の方は、3月18日(金)17時までに、以下の内容を明記し、

◆件名:令和3年度なりわい実践者活動報告会オンライン参加希望

①氏名②連絡先(メールアドレス)

info@spdesk.mikawayamazato.jp

まで送付してください。受付後、zoomアドレスを送付いたします。

三河の山里なりわい実践者の事業や取り組み方は様々ですが、目指す想いはひとつ。自身のためだけでなく、地域の課題にも向き合い、自分が暮らす愛する地域を活性化させたい!持続可能な地域にしたい!ということ。ぜひ、地域の皆様には、三河の山里にはそんな人たちがいて、それぞれにどのように取り組んでいるかを知ってもらうと共に、応援いただければと思います。皆様のお越しをお待ちしています。

 

 

 

-実践者事業紹介, 実践者活動紹介

Copyright© 三河の山里サポートデスク , 2022 All Rights Reserved.