愛知県 三河山間地域の移住・起業・就業への第一歩をサポート

logo logo logo 電話番号 電話番号

ニュース

ニュース

佐伯朋美さんも制作に参加!豊田舎(とよたのいなか)移住プロモーションBOOK『脈々と』が発行されました。

2018.01.09

ご報告が遅くなりましたが、昨年11月に豊田市のおいでん・さんそんセンターさんから豊田舎(とよたのいなか)移住プローモーションBOOK『脈々と』が発行されました。

この『脈々と』は、豊田の中山間地域に移住を検討されている方を対象に渡されている冊子で、その豊田市の中山間地域に移住して間もない在住職員(※豊田市中山間地域に暮らしながら、地域の課題解と活性化に取り組むために採用された市の職員。旭支所、足助支所、稲武支所、小原支所に配属されている)が、地元の伝統や伝説、食、生き物など、面白いところ、気になること、魅力的な人を取材し、文章にまとめたもの。
移住者から見た豊田の田舎の豊かな暮らしぶりや文化が紹介されています。

その冊子で写真撮影を任されたのが、三河の山里起業実践者でもあるフォトグラファー・佐伯朋美さん。
彼女自身もまた移住者の視点で、地域で脈々と受け継がれる暮らしを実践している住民の皆さんをイキイキと撮っています。

佐伯さんの写真が移住を考えている人の心に響き、移住プロモーションの一役を担うことができればいいですね。

なお、「おいでん・さんそんセンター」さんのHPでは、移住プローモーションBOOK『脈々と』の全ページも公開されているので、御覧になってみてください!
http://www.oiden-sanson.com/images/fileicon/pdf.gif

トップに戻る